音楽療法とは?
音楽を聴いて、楽しい気持ちになったり、やさしい気持ちになったりした経験はありませんか?音楽には不思議な力が秘められています。
音楽療法とは音楽を活用して心や体を健康にすること。当クリニックでは身体の治療だけでなく、心と体の健康をバランス良く、運動や音楽を使って増進させていきます。また、これらを「バイオフィードバック方式」で行うことにより、自分が普段知ることの出来ない体の状態、例えばリラックスして心地よい状態においての血圧などを、器具類を使って知ることが出来ます。「バイオフィードバック方式」の治療では、体の状態を意識的に変化させることが出来るようにする事を目的とし、最終的には機器類を用いることなく、良い状態を保つことが出来るようにしていきます。

重要なポイント(保健が適用されます)
●音楽のリズム・テンポに合わせて新陳代謝を高め、身体の内から元気にします。
●シンギングボウルやボディソニックで音楽の振動を体感することにより、身体を活性化します。
●ウォーターベッドやα21などの最新機器も使用し、「音楽」「香り」「振動」の相乗効果で、心身共にリラックスさせたり活性化させたりして、肥満の解消やストレスの解消、病状の改善に導いてゆきます。

リフレッシュカプセル
リフレッシュカプセルは、香りや音楽によって自律神経機能を向上させることにより、新陳代謝の増進、不眠症・ストレス解消・便秘・冷え性などの治療に効果的です。心地よい音楽や光、香りが全身を包み込み、心と身体を優しく癒します。

シンギングボウル(クリスタルボウル)
チベットの僧が瞑想で使用するチベタンボウルをクリスタル(水晶)で作ったもの。7つの響きがそれぞれ違い、異なる効果が得られます。呼吸を整え、心身ともに内からリラックスでき、集中力もアップします。

ボディソニック
音楽を体感音響振動に変えて、身体に体感させながら聴くボーンコンダクション理論を具現化した「リスニングシステム」です。音楽の重低音感やリズム感が強調され、音楽の持つ感動や陶酔感、恍惚感をいっそう深めます。

ウォーターベッド
ウォーターベッドは、身体を自然な凹凸で支えているため、背骨や腰骨が理想の状態に保たれます。そのため肩や首の凝り・腰痛・血液循環の向上などに効果的です。また、人間は深層心理に母の胎内で過ごした時を記憶していると言われています。暖かい水に浮かぶことにより、深層心理を呼び戻し、精神的な開放感をあたえてくれます。
 

Copyright(C) 2003 Fukagawanaika-clinic. All Rights Reserved.