生理不順や体調不良・自律神経異常や、肥満・やせ、など体調不良の原因として、ホルモン異常が背景となっていることがあります。

診療の流れ

Step.1
問診、診察、血圧測定
 
     ↓

Step.2
検査

●採血による血中ホルモンの測定 ●負荷試験によるホルモンの精密検査
●骨密度の測定、CT検査、超音波検査、X線撮影による画像診断


甲状腺疾患(バセドウ病、慢性甲状腺炎、亜急性甲状腺炎、甲状腺腫瘍ほか)の診療

Step.1
診察
 
     ↓

Step.2
検査

●甲状腺超音波検査による甲状腺内部の観察(大きさ、腫瘍の有無、性状、血流)
●甲状腺ホルモンの測定 ●自己抗体の測定
●腫瘍があれば腫瘍マーカーの測定 ●必要があれば甲状腺生検(組織検査)
●合併症(骨粗鬆症の検査、肝機能、腎機能、心電図、コレステロール他)の検査
 
     ↓

Step.3
治療

●薬物療法 ●生活指導 ●定期検査
 

Copyright(C) 2003 Fukagawanaika-clinic. All Rights Reserved.