医学的管理のもと、肥満から生じる病気の治療と減量とを安心して行えるシステム。
健康的な減量で病気の治療も可能です。
減量はもちろん合併症の早期発見と早期治療を行います。
カロリーを気にせず、食べながらの減量が可能です。


初診時

Step.1
問診、身長、体重、血圧、体脂肪の測定、腹部CT超音波検査による内臓脂肪の評価

     ↓

Step.2
検査(血糖、HbA1c、糖尿病があれば糖尿病診療も同時に行います。)

●腹部超音波検査(内臓脂肪の評価、脂肪肝、胆石症の有無)
●動脈硬化の評価 ●頸動脈内膜厚測定 ●心電図による心機能評価
●採血によるコレステロール、中性脂肪、肝機能、腎機能の評価

     ↓

Step.3
治療計画の作成

●減量計画の作成 ●体重の測定 ●食事日記の作成

医師及び管理栄養士による
音楽療法士による
必要により
食事指導
運動・音楽療法
薬物療法
希望により
脂肪燃焼コース

再診時

●身長、体重、血圧測定、体脂肪の測定
●体重日記、食事日記の点検、減量経過の評価と減量法の検討
●目標体重まで減量後、コレステロール、中性脂肪、肝、腎機能の改善を確認
●動脈硬化の評価(PWV:脈波伝導速度、ABI:上腕足首血圧比)
●頸動脈内膜厚の測定、心電図による心機能評価


食事指導について

1)一人一人の生活にあった食事をご提案いたします
好きなものを、お腹一杯食べる時代(飽食の時代)は終わりました。自分にとって良い食事とは何かを考えながら食べる時代(選択の時代)です。自分にとってよい食事とは、内容や量、摂り方を患者さんと見つけていきます。家族の方でも結構です。一日分の食事記入などあれば、それをもとに改善点などをご相談に応じます。

2)買物指導
単身赴任、一人暮らしの方で希望があれば買物指導も行います。
(当地のすぐ近くに大型スーパーがあります。)

3)相談受付中
電話でのご相談も受けています。お気軽にお電話下さい。
 

Copyright(C) 2003 Fukagawanaika-clinic. All Rights Reserved.